2011.04.05 Tuesday 21:48

義捐金を送って貰うよう山陽新聞社にお願いしました

 チャリティー販売の最後の配達日が一昨日です。

昨日五男に集計さすとチャリティーコーナーの売上金とお客さんの御芳志と合わせて224、660円でした。

今日、山陽新聞社の勝英支局に行き義捐金として送って貰うようお願いしました。

チャリティー販売を思いついたとき、このような経験は初めてで、どうなることかと随分と心配しました。

いくら考えてもどうなることかは分からないので清水の舞台から飛び降りるつもりで見切り発車しました。

大勢のお客さんに協力して頂いて224、660円になりました。

小さなメダカ屋にしては大した金額だと思います。

当庵の力だけではとても出せる金額ではありません。

『人は助けられて生きている』のが実感としてよく分かりました。

いいお客さんに恵まれた『静楽庵』は幸せ者です。

未だ軌道に乗っていない『静楽庵』ですが近く、必ず、軌道に乗れると思います。

今日は希望の湧いてきた本当にいい日でした。

Comment:
2011/04/06 3:57 PM, みつくりのカズちゃん wrote:
東日本大震災支援のチャリティー販売を即、決めて実行。売上と御芳志合わせて224、660円。新聞社を通じて義捐金として贈られた。感動しました。その行動力と人々の温かさに。
 私もささやかですが義捐金を送りました。職場で地域で家庭で智慧を絞って出来ることからやってゆくしかありません。明治維新を成し遂げ、敗戦を乗り越えて復興した日本です。世界中が固唾をのんで見守っている今こそ、なんとしてもこの国難を乗りきらねばなりません。ご健勝を祈ります。
 
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.